With Color(ウィズカラー)

【大学受験】現役大学生が思う自分に合った予備校の選び方。~予備校を選ぶ前に知っておきたい予備校の種類と特徴、選ぶ際の注意点を徹底解説

自分に合った予備校の選び方

 

勉強

 

こんにちは。アパレルブランド “With Color”の運営をしている橘川です。

 

この記事を読んでいる人は「そろそろどこかの予備校に入らなきゃいけないけどどこに入ればいいかわからない」「友達は〇〇の予備校に入ったけど私はどうしよう」「子供を予備校に入れようと思ってるけど、どこに入れればいいんだろう」なんて悩みを抱えているのではないでしょうか。

ご存じの通り、様々な種類の予備校があり、それぞれ授業スタイルも異なります。もちろんメリットやデメリットも存在します。そこで今回は、現役大学生である私が自分の経験をもとに、予備校を選ぶ前に知っておきたい予備校の種類と特徴、選ぶ際の注意点について紹介します。

 

予備校の種類を比較

 

予備校

 

早速ですが、予備校には「大手予備校」「中堅予備校」「個別指導塾」とありますが、私は「大手予備校」を強くオススメします。というのも、大学受験は受験に関する情報がとても大切になります。センター試験から共通テストに変わったこともあり、近年多くの試験の傾向が変わりつつあります。大手予備校は勉強を教える場でありながら、次の試験で出題される問題を予想したり、試験の傾向や対策の研究を」する機関でもあります。大手予備校に居れば、こういった情報をいち早く知ることができます。

また、全国の膨大な人数のデータを共有してもらえることは最も大きなメリットです。全国の予備校に通っていた人の模試の試験結果から本番の結果までのデータを管理しているので、自分と同じぐらいのレベルだった人が最終的にどこの学校を目指し、どこの学校に合格したかを知ることができます。

以上の理由で大手予備校に入ることをお勧めしますが、中堅予備校や個別指導塾は大手予備校に比べ、丁寧だとよく言われます。もちろん、そういった予備校に入りたい人は一度調べてみるのも良いかもしれません。

授業スタイルの違い

 

 

授業スタイルに関しては、この記事や他の情報を仕入れ、体験授業などで体感して自分にあった授業スタイルの予備校に入ることが重要です。

 

集団授業

学校の授業のスタイルが一番近いかもしれません。講師一人に対して、生徒が何十人で受けるイメージです。与えられたテキストを使って授業を進め、講師が黒板に板書したものをノートに書き写す。誰もが受けたことがある授業スタイルだと思います。自分と同じように頑張っている人が集うので、刺激になったり、孤独を味わいにくい授業スタイルではあります。

一方で、仮に居眠りやよそ見をしていて授業を聞いていなかったら、その間に話していたことは抜け落ちてしまいます。講師の板書のスピードについていけなくてノートに書き写せないこともあるかもしれません。実は、一番集中力がないとやっていけない授業スタイルだと思います。

 

映像授業

映像授業は「私は寝てしまうから」と敬遠する人が多いですが、個人的には一番マイペースな人に合った授業スタイルだと思います。自分の都合のいい時間に自分の好きなタイミングで授業を受けられますし、忘れてしまったらまた見返せばいいのです。再生速度も自在に操作できるので、自分が理解できている内容の時には再生速度を上げて、分からないところを重点的に学習ができます。映像授業の代表的な予備校は、河合塾マナビスや東進などがありますが、それぞれ全国の河合塾、東進のトップ講師が授業を行うので授業の質は申し分ないです。一方で、授業は個別ブースで行うので集団授業に比べると孤独感を感じやすいので、不安を持ってしまうかもしれません。

 

個別授業

個別授業はマンツーマンの授業スタイルで、他の授業スタイルに比べ手厚い指導を受けることができます。特に自分の力量を担当の講師が把握してくれるので、自分に何が足りないのか、次に何の勉強をするべきなのかなど、丁寧に指導してくれるのは大きなメリットです。しかし、丁寧な授業をしてもらえる分、対面授業や映像授業と比べると、授業単価が高くなってしまいます。今の時点で分からないことだらけの人だと個別授業では他の人に追いつけなくなってしまうかもしれません。

 

まとめ

それぞれ授業スタイルの違いから、メリットとデメリットがありましたが、自分にあった授業スタイルの予備校を選ぶことが重要です。また、予備校を選ぶ要素として、仲のいい友達がいるかどうかも重要です。友達がいたほうが刺激を受けられて頑張れる人もいれば、友達がいないほうが集中して勉強に取り組める人もいます。

予備校はこれから受験が終わるまでほぼ毎日通って、勉強する場所になります。体験授業などでイメージを膨らませて、後悔のない予備校選びをしてください!

 

 

 

Amistad アミスタッド ロングスリーブTシャツ【ブラック 】ユニセックス

通常価格

2,680

(税込)
購入はこちら

商品紹介

□素材 綿100% □サイズ M 着丈:69 身幅:50 肩幅:45 袖丈:62 L 着丈:73 身幅:55 肩幅:48 袖丈:63 XL 着丈:77 身幅:58 肩幅:52 袖丈:64 webでの掲載商品は全て携帯電話からの撮影となりますので実物と若干のお色の違いなどがある場合もございますのでご了承ください。

Amistad アミスタッド ロングスリーブTシャツ 【ホワイト】 ユニセックス

通常価格

2,680

(税込)
購入はこちら

商品紹介

□素材 綿100% □サイズ M 着丈:69 身幅:50 肩幅:45 袖丈:62 L 着丈:73 身幅:55 肩幅:48 袖丈:63 XL 着丈:77 身幅:58 肩幅:52 袖丈:64 webでの掲載商品は全て携帯電話からの撮影となりますので実物と若干のお色の違いなどがある場合もございますのでご了承ください。

オリジナルアパレルブランド | With Color(ウィズカラー)

With Color(ウィズカラー)

With Color(ウィズカラー)は現役学生が運営するオリジナルアパレルブランドです。素材にもこだわり、肌や環境にも優しいオーガニックコットンを使用したTシャツを中心に、ロングスリーブシャツやトートバッグ等も取り揃えております。シンプルでユニセックスなデザインはどんなコーデにも合わせやすく、カップルで着こなすのもオススメです。

屋号 With Color
住所 神奈川県綾瀬市
営業時間 11:00〜18:00
定休日 不定休
代表者名 橘川悠馬
E-mail info@withcolor-hkyt.com

コメントは受け付けていません。

特集

営業時間 / 11:00〜18:00
定休日 / 不定休